肥料から農産物、化学品まで 
農業の全てをサポート

製品紹介

スーパーケイサン

シリカゲルを主原料とした粒状のけい酸質肥料です。シリカゲルは最も施用効果の高いけい酸質肥料の一つです。少ない量でも施用効果が得られ、水稲生産者様を中心に各地で大変ご好評をいただいている製品です。

スーパーケイサン・イメージ

可溶性けい酸40%以上保証

(内シリカゲル由来けい酸34%以上・熔成りん肥由来けい酸6%)

スーパーケイサンは、アルカリ分が少なくpHも中性です。土壌のアルカリ化をほとんど起こしません。
労力軽減にスーパーケイサン
シリカゲルのけい酸がよく効く理由
四国4県の共同研究の結果では、土壌中の水溶性けい酸の量と水稲の収量が相関するという結果が示されています。

土壌に施用されたけい酸質肥料に含まれるけい酸の溶解については、Kato(1996)、尾和(2002)、藤井ら(1999、2002)によって詳細に検討され、シリカゲルの溶解性が高く、施用効果も高いことが明らかになりました。

一般の鉱さいに含まれるけい酸の土壌溶液(水)に対する溶解度は10~25ppmですが、シリカゲルは140~150ppmです。鉱さい施用後は、土壌のpHとカルシウム濃度の上昇により、土壌溶液中のけい酸濃度は低い状態が続きます。シリカゲルの場合は、水稲による吸収や溶脱により土壌溶液中のけい酸濃度が低下すると、速やかに(2日程度)元のレベルまで回復します。それによって常に土壌溶中けい酸濃度は常に140ppm程度で保たれます。このことが、シリカゲルの施用効果が非常に高い理由であると考えられています。けい酸研究の第一人者である山形大学藤井教授は、「植物吸収応答型ケイ酸」と表しています。

シリカゲルがよく効く理由

お客様へのお願い

シリカゲルを含む肥料の造粒は非常に難しく、製品の袋の中には粉が含まれております。改良を重ねるとともに最善を尽くしておりますが、粉の完全除去はできません。ご不便をお掛け致しますが予めご了承くださるようお願い申し上げます。


保証成分(%) く溶性りん酸 8.0 / 水溶性加里 2.0 / 可溶性けい酸 40.0 / く溶性苦土 3.0
参考値 アルカリ分 13% / pH 6.5~7.0
荷姿 15kgポリ袋

PDF形式のデータをご覧いただくには、 アドビシステムズ社のAdobe Reader が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方はAdobe社のサイトからダウンロードしてください。