肥料から農産物、化学品まで 
農業の全てをサポート

製品紹介

PK・アルファー

リン酸即効吸収!! 亜リン酸一カリウム。茎葉散布・土壌処理ともにリン酸より吸収されやすい亜リン酸。 着花・着果・果実肥大促進・根群の充実・病害抵抗性誘導などの効果が証明され、大注目のりん酸肥料。

PK・アルファー商品イメージ

注意 注意事項
高濃度では薬害の恐れがあります。使用濃度を厳守してください。(パンフレット参照)

石灰硫黄合剤と混合すると危険! 他剤との混用は、混和性・薬害等を確認の上ご使用ください。

柑橘類の果実には薬害の恐れがあります。散布しないでください。

日中の葉面散布は避けてください。

養液栽培培養液に使用する場合は、リン酸:亜リン酸=4:1~3:2(成分比)になるように調整してください。


参考文献
1) 渡辺和彦:新しい葉面散布剤、亜リン酸肥料、季刊肥料、101、91-96(2005)
2) 兵庫農総セ病害虫防除部:亜リン酸肥料の施用によるダイズ茎疫病に対する耐病性の向上、
http://www.cgk.affrc.go.jp/seika/seika_nendo/h16/03_kankyo/p89/index.html(2009年10月30日閲覧)
3) 西口真嗣:困った病害虫相談室、レタスのベト病、農薬並みに効く亜リン酸肥料の苗床施用、現代農業、2010年6月号、250-252(2010)
4) 松本 巧:特集 特産黒大豆の品質向上のための総合管理技術、ひょうごの農林水産技術-農業編-、No.146、p2-5(2006)
5) 兵庫農総セ農技セ病害虫防除部:亜リン酸肥料で黒大豆土壌病害に対する抵抗力向上、
http://hyogo-nourinsuisangc.jp/18-panel/pdf/h20/bojo_02.pdf、2009年10月30日閲覧
6) 前川和正:研究成果の紹介、1 黒大豆の茎疫病・黒根腐病に対する体系的な耐病性向上対策、ひょうごの農林水産技術、No.152、p7(2007)
7) 亜リン酸肥料の特徴とその効果~さまざまな効果を示す新タイプの肥料~、全農グリーンレポート、No.504、p16-17(2011)
8) 佐賀県上場営農セ研究部畜産果樹研:リン酸の葉面散布が高糖系温州における着花・果促進効果、平成15年度佐賀県研究成果情報(2004)
保証成分(%) 水溶性りん酸 56.0 / 水溶性加里 37.0
荷姿 1kg×10袋

PDF形式のデータをご覧いただくには、 アドビシステムズ社のAdobe Reader が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方はAdobe社のサイトからダウンロードしてください。