トップ > WEB資料館

WEB資料館

このコーナーは、生産者や肥料商の方などを対象に土壌肥料関係を中心とした技術資料を提供するページです。ご質問、ご要望等はメールで当社営業本部までお寄せ下さい。 無断転載、改変等は固くお断り致します。

資料に関するお問い合わせはこちらから

資料は、すべてPDFファイルです。 PDFファイルは、Adobe社のAcrobatまたはAdobeReader5.0以降(Acrobat Reader)で開いていただけます。 お持ちでない方は、アドビシステムズ(株)からダウンロードして下さい。 圧縮ファイルも用意しておりますが、圧縮形式はいずれもLHA(LZH)です。

Adobe、Adobeロゴは、

有機肥料 事始め

この資料では、有機肥料の種類や効果について詳しく述べることはしていません。有機肥料がどんな物か、購入した肥料がどんな物かを見極めるには、有機肥料の肥効と使い方のポイント、作物品質向上のメカニズムなどを知っておく必要があると思います。有機初心者の方はもちろん、有機ベテランの方にもう一度読み直していただきたい内容です。有機肥料について詳しい内容をお知りになりたい方は、有機肥料講座をご覧下さい。
執筆:真野良平 (2007年5月)

資料(PDFファイル)の容量:約1.55メガバイト

ダウンロード資料01

肥料の葉面散布 ver2.20

肥料の葉面散布に関する総説です。無機、有機の葉面からの吸収特性、葉面散布の効果的な使い方、要素欠乏時の対応、最近のトピックスなどを解説。最近明らかにされたケイ酸などの葉面散布によって得られる植物の病気に対する抵抗性の誘導等にも触れています。
執筆:真野良平 (2011年1月)

資料(PDF)のファイル容量:約7.55メガバイト

ダウンロード資料01

ペースト肥料施用水稲のイオウ欠乏による初期生育障害

滋賀県北部を中心にペースト肥料を施用した水田で、原因不明の初期生育障害が頻発したことがありました。原因はイオウ欠乏にあることが突き止められ、その対策が確立されました。水稲にもイオウ欠乏症が発生することを突き止めたのは、弊社の元技術顧問・辻 藤吾氏でした。辻氏が滋賀県農業試験場に勤務していた時に水稲のイオウ欠乏症とその対策を日本土壌肥料学会誌に発表した論文です。
概要は弊社製ペースト肥料を紹介したウェブ・ページにも載せておりますが、障害と対策を弊社でまとめた解説書と、原著論文3編をダウンロードしていただくことができます。
通常は、弊社でとりまとめた解説書で十分だと思われますが、特に詳しいことを知りたい方や、研究者・技術者の方は、ぜひ原著論文を読んでください。
概要書執筆:真野良平 (2007年4月)
原著論文:辻 藤吾氏 (2000年発表)

概要書(弊社取り纏め):約92キロバイト >>ダウンロード
辻氏の原著論文(第1報):約970キロバイト >>ダウンロード
辻氏の原著論文(第2報):約740キロバイト >>ダウンロード
辻氏の原著論文(第3報):約717キロバイト >>ダウンロード
原著論文(第1~3報)の一括ダウンロード(約2.39メガバイト)は >> こちらから

ダウンロード資料01

ダウンロード資料01

ダウンロード資料02

ダウンロード資料03

野菜の栄養特性からみた施肥管理のポイント

野菜のを養分吸収特性などの栄養生理を指標にいくつかのタイプに分類、タイプ別の施肥ポイントを解説しました。
相馬暁氏の書籍「品質アップの野菜施肥」(農文協刊)の併読を是非お勧めします。

執筆:真野良平 (2004年6月)

野菜の要素障害

養分要素の過不足が原因で発生する野菜の障害について、診断のポイントと障害発生時の対策について、カラー写真によって解説しています。

執筆:真野良平 (2004年6月)

肥料(原料)の性質とタブレット肥料

有機肥料を中心とした肥料原料の性質と、各肥料の性質を遺憾なく発揮できるタブレット肥料(弊社が開発した優れた粒状肥料)について解説しています。有機肥料講座と重複する部分も多いですが、講座にはない肥料も掲載しており、併せてご利用下さい。
無機肥料についても解説しています。硫酸根肥料(硫加・硫安等)と塩化物肥料(塩加・塩安等)の違いについても解説しています。

執筆:真野良平 (2003年10月)

資料(PDFファイル)の容量:約220キロバイト

ダウンロード資料01

ぼかし肥に関する研究開発について

弊社では、1991~1996年の5年間、有機質肥料生物活性利用技術研究組合に参画して、国庫補助金を得ました。雑誌 季刊肥料の第34巻(通巻第75号)に掲載された、技術研究組合で行ったぼかし肥に関する研究成果の概要です。研究者・技術者向けの記述になっています。
執筆:真野良平 (1996年10月発表)

資料(PDFファイル)の容量:約854キロバイト

ダウンロード資料01

トピックス 植物の窒素吸収戦略--植物は有機を吸収している。はたしてBSEプリオンは・・・?

植物の吸収した主たる養分は”無機態”だと思われます。しかし、無機態養分だけでは説明しきれない多数の事例が存在します。植物が有機化合物を積極的に利用していることが証明されました。最新の研究が明らかにした「植物の有機吸収」を紹介し、植物の窒素吸収戦略、有機農業を考えます。研究者・技術者以外の方は少々分かりにくいかもしれませんが、読み物として読んでいただければと思います。

執筆:真野良平 (2002年2月)

資料(PDFファイル)の容量:約822キロバイト

ダウンロード資料01

水稲用ペースト肥料「セイワペースト2号・3号」の詳細

弊社の水稲用ペースト肥料について製品紹介のウェブ・ページより詳しく説明しています。

執筆:真野良平 (2001年10月)

資料(PDFファイル)の容量:約394キロバイト

ダウンロード資料01

肥料と植物栄養の基礎 -土耕畑作物の窒素栄養を中心として-

主に肥料商・JAなど、新任職員の研修資料目的で作った資料です。

生産者の方も肥料の保証票の見方などは参考になると思います。

画面上ではややご覧になりにくいので印刷してご利用下さい

執筆:真野良平 (2000年12月)

資料(PDFファイル)の容量:約118キロバイト

ダウンロード資料01

暖地稲作と有機肥料  -米の中身はでんぷん・・・でんぷんは太陽が作る-

茎数主義への反省・・・でんぷん中心の米作り、良食味米生産の施肥管理

執筆:真野良平 (1999年6月)

資料(PDFファイル)の容量:約173キロバイト

ダウンロード資料01

肥料の基礎知識 ver.2

上記の資料と共通した部分も多いですが、肥料の種類と各肥料の性質等はこちらの資料の方が詳しく書いています。

養分要素障害についても触れています。

執筆:真野良平 (2000年1月)

資料(PDFファイル)の容量:約100キロバイト

ダウンロード資料01

根の役割分担が作る高品質トマト ベテラン農家に学ぶトマト栽培 ・・・ポイントは根の2層構造による役割分担

根の構造から局所施肥の意味、水管理について考えます。

苗質などにも言及し、高品質トマトの生産に関わる様々な要件について、ベテラン農家の実例から学びます。

執筆:真野良平 (2000年2月)