header
スイトロン402
完全水溶性のタブレット型肥料  
養液栽培に用いられるリン酸一アンモニアに硫安・硫酸カリを混合してタブレット成形した完全水溶性の粒状肥料(14-10-12)です。 スイトロン402号

水に溶かして液肥として施用することも可能注)
追肥遅れなど直ちに肥料を効かせたいときに最適。
施用後灌水を行うことによりスイトロン402号の特性を発揮。
注) 完全水溶性の化成肥料ですが、造粒のために糖蜜廃液を混合しています。水溶液は濃茶色で若干の不溶解物が浮くことがありますが、糖蜜廃液による着色であり、糖蜜廃液に含まれる不溶性有機物の沈殿ですので安心してご使用ください。不溶解物が施肥の妨げとなる場合は、お手数ですが濾過してご使用ください。濾過しても肥料成分に変わりはございません。
スイトロン402号の保証成分(%)
アンモニア性窒素 水溶性りん酸 水溶性加里
14.0 10.0 12.0
get Adobe Reader
スイトロン402号の溶解実験の一例
実験方法
スイトロン402と一般の化成肥料を10倍量の水に加え、手で撹拌して水に対する溶解性をテストしました 
1分後 3分後
スイトロン402は1分間でかなり溶解が進行している スイトロン402は3分以内で完全に溶解した
10分後 1時間後
一般の化成肥料は10分経ってもほとんどの粒が残っている 1時間放置したら化成肥料は大量の沈殿が底に溜まっている
(沈殿は非水溶性のリン酸や石膏など)
スイトロン402は糖蜜廃液由来の有機物が少量浮いているが、
完全に溶解している
footer