トップ > 有機肥料講座
有機肥料講座
1. イントロダクション
 本来施肥量と作物の収量には正の相関があるはずです。左のグラフは、多くの作物で無機肥料と有機質肥料で、その窒素施肥量と収量との関係を見たものです。無機肥料では、施肥量と収量の関係が明確ではありません。しかし、有機質肥料は、施肥量と収量が比例関係にあります。有機質肥料の特徴を表す貴重なデーターではないでしょうか。
 だからと言って自ずと施肥量には限界があります。有機質肥料といえども過剰施肥は禁物です。
一部のデータ(資料)はPDFファイルで提供しています。Adobe社のAcrobatまたはAdobeReader5.0以降(Acrobat Reader)で開いていただけます。お持ちでない方は、アドビシステムズ(株)からダウンロードして下さい。
PDFAdobe、Adobeロゴは、
Adobe Systems Incorporationの商標です。
PAGETOP