図3-19 乾燥菌体肥料の窒素無機化特性

 

図3-19  
organic317.gif  ビール工業、食品工業の場合は、活性汚泥法による水処理で発生した微生物菌体を乾燥したもの。

医薬品工業の場合は、ある種の細菌を培養し、得られた菌体から脂質を除去したもの。窒素成分が高く(約13%)、無機化速度、無機化率ともに高く、速効性。一般的な菌体肥料と比べると、特殊な菌体肥料です。

乾燥酵母は、パルプ廃液で酵母を培養し、得られた菌体を乾燥したもの。

 

Copyright Seiwa Fertilizer Ind. Co., Ltd.